2019年12月31日

例年より3時間ほど早い局入りだった昨日、紅白スタッフと打合せを済ませたさゆりさん、スタートは生放送でお送りした「土曜スタジオパーク」から。
1月19日からいよいよ放送となる、大河ドラマ「麒麟がくる」でご一緒させて頂いている『駒』こと門脇麦さんとご一緒に出演。長谷川さん演じる『光秀』像や撮影裏話を交え、ガールズトークで盛り上がりました。
「麒麟〜」のプロデューサーから「音楽も入ってものスゴく良い仕上がりになってます」と伺いましたが、もちろんまだ見ていないさゆりさんは、ちょっと羨ましく感じてしまった様子。どんな光秀の母『牧』になっているか、あと19日でやって来る初回放送を皆さんと一緒に楽しみに待つことに。
2019スタジオパーク.jpg


















生放送を終え、直に近くのホテルへ移動し、年明けの打合せをこなして、ようやく紅白モードへ。
ホールのバックヤードにスタンバイする際、久々にお会いする皆さんたちと談笑&記念撮影。
2019紅白04b.jpg


















審査員で御出演された、ボクシング世界チャンピオン・井上尚弥選手とお話していたところに通りかかったビートたけしさん。さゆりさんと同じステージに立たれていたこともあり、当時のマネージャーとの懐かしいお話も。


2019紅白03b.jpg


















紅白歌合戦開演直前、審査員ご紹介のほんとに直前、『光秀』長谷川博己さんが舞台袖に来て下さり、母子の2ショット。
こうして大本番が始まり・・・
2019紅白06.jpg
















「津軽海峡・冬景色」スタンバイ前に、千住明先生と打合せ。

いかがでしたか?
令和のスタートをイメージしたオープニング、圧巻のステージ。
2019紅白.jpg


















番組終了後、1食での打上げ、テイチクの打上げに参加し、帰路についた長〜い一日。
1年の締めくくりと、新しい年のスタートです。

1月19日 NHK「麒麟がくる」放送スタート!
2月19日 アルバム「粋〜Iki〜」リリース!

5月 9日 歌芝居「あい〜永遠に在り〜」 新橋演舞場・南座・久留米シティプラザでスタート
6月18日 横須賀芸術劇場を皮切りに、2020ツアーがスタート!

そして、7月には、ファンミーティングin富良野を開催致します。
※詳細は会報、1月中にお送りする続報をお待ち下さい。

スピード違反?と思わず感じてしまうかも?な2020年。
今年も、ご声援、宜しくお願い致します。

紅白現場リポート その1

明けましておめでとうございます。

昨年も、NHK紅白歌合戦で歌い納めをさせて頂きました。
ご声援を頂きましたファンの皆さま、ありがとうございました。

紅白レポートは追々綴らせて頂くとして、
現場レポート・その1です。

2019紅白01.jpg2019紅白02.jpg




















2019紅白03.jpg2019紅白04.jpg









2019紅白05.jpg

*『麒麟がくる』メインビジュアル解禁!

来春1月19日(日)より放映開始の大河ドラマ、『麒麟がくる』のメインビジュアルが12月15日付でお披露目になりました。「それでも、この仁なき世を愛せるか。」
このキャッチコピーを背に、不動明王ばりの威光を放ち、立ち尽くす光秀(長谷川博己さん)。タイトルの麒麟は王が仁のある政治を行う時に必ず現れるという聖なる獣といわれています。争いごとのやまない今世においても強く訴えかけてくるメッセージです。
公式サイトに主な登場人物の相関図が掲載されておりますが、主人公である明智光秀の母、牧を石川さゆりが務めさせていただきます。
現在、連日収録のためNHK通いが続いておりますが、ある日のこと。
さゆりさんがふと、こんな言葉をもらしたことがありました。
「光秀は謀反の人として知られた人物ですが、史実には書かれない真実もあったことでしょう」
その時のさゆりさんは紛れもなく、乱世に翻弄された光秀の運命を見守る母のまなざしになっていました。
皆様、一年間どうぞご声援をよろしくお願い致します。

初回放送(75分拡大版)
1月19日(日)
NHK総合 20:00〜21:15
BSプレミアム 17:30〜18:45(2回目以降は18:00スタート)
BS4K 09:00〜10:15

*2020年 歌芝居『あい~永遠に在り~』公演決定!

ただいまチーム石川は大河ドラマ『麒麟がくる』の収録や、新しいアルバムの準備などに追われ、いわゆる年末進行の渦中におりますが、今日はいち早く来年のうれしいニュースを皆様へお知らせ致します。
歌芝居『あい~永遠に在り~』の公演が決定致しました!
高田郁さんの時代小説『あい『あい~永遠に在り~』をG2さんが脚本演出。
素晴しい共演者をお仲間に迎え、石川さゆりらしい、
歌芝居として舞台でお届けします。石川が演じる「あい」の相手役、「関寛斎」のキャスティング発表は来年の1月に♪ 内緒のワケは「えっ!?」と驚く配役ゆえ。どうぞ、お楽しみに。
来年の手帳を新調なさった方は、ぜひ予定を書き込んでおいてくださいね!

*詳細は決定次第、順次お知らせ致します。
新橋演舞場     2020年5月9日(土)~19日(火)
南座         2020年5月22日(金)~24(日)
久留米シティプラザ 2020年6月6日(土)~6月7日(日)

*第70回NHK紅白歌合戦、出場決定!

第70回NHK紅白歌合戦へ42回目となる出場が決定いたしました。
ひとえに応援してくださる皆様のおかげです。心よりお礼申し上げます。
いつもありがとうございます。
年末までスタッフ一同、全力でサポートして参りますので、よろしくお願いいたします。
石川にとって紅白歌合戦は一年の締めくくりとなる、思い入れの深い舞台です。
先頃、中日新聞・東京新聞の「考える広場」にコメントが掲載されました。
ぜひ、ご一読ください。(2019年11月9日掲載)

バックナンバー


ページトップ