ファンミーティング

9月11日(水) 第125弾シングル『河童』リリース日、
深川江戸資料館で今年のファンミーティングを行なわせて頂きました。
0911a.jpgのサムネイル画像0911c.jpgのサムネイル画像







今年は、さゆりさんの着物、帯のほか、愛用された洋服、靴、日常を垣間見れる品々が並んだガレージセール。
900点を超える品々が並んだ会場には、日本全国、海外からもご来場頂き、大盛況に行なわせて頂きました。
先日の台風被害に会われた方からは、「大変だけど、楽しい時間を過ごせてうれしかった」とお声も頂き、我々スタッフこそ、楽しんで頂けたことに大変嬉しく、ご参加下さった皆さまに感謝です。
0911d.jpgのサムネイル画像0911e.jpg








会の中では、出来立てほやほや!最新曲『河童』のプロモーション映像をご覧頂いてからの、さゆりさんのミニライブ。皆さん大きなご声援で応えて頂きました。

さゆりさんは、次はどんな楽しいことを考えてくれてるでしょう?
さゆりさんのことですから、きっとみんながビックリするような企画をお知らせできると思います。

皆様、ご来場、誠にありがとうございました。
そしてこれからも『河童』を歌うさゆりさんに、ご声援下さい。

*125曲目シングル『河童』本日発売!

kappa_rgb.jpg

















作詞 吉田 旺・作曲 杉本眞人による『河童』本日発売です。皆さん、応援よろしくお願いします!

対象店舗にて、シングル『河童』をお買い上げいただいたお客様には先着で "クリアファイル" のプレゼントがございます。お見逃しなく! 数に限りがございますので、店頭特典在庫が無くなり次第終了となります。お早目にお買い求めください。該当店舗の詳細はテイチク公式サイトをご覧ください。

*ファンミーティング、申込締切延長のお知らせ

本日、8月26日(月)はファンミーティング「石川さんちのガレージセール」
(9月11日(水)開催)の申込締切日です!
うっかり失念していた方はいらっしゃいませんか?「忙しくて、申し込みを忘れていた」という方はいらっしゃいませんか?

そんなあなたに朗報です。

「お盆休みに旅行行ってて忘れてました!」と、何本かお問合せを頂きましたので、締切を8月31日(日)まで延長致します。

今回の待ちに待った「石川さんちのガレージセール」!
さゆりさんからご提供頂いた、洋服、靴、陶器、小物・・・・etcの数々、
ざっと見て既に400点はあるでしょうか、中には超目玉品も!!
全てがさゆりさん愛用の品々です。
このチャンスをどうぞ!お見逃しなく!

又、ファンミーティング当日は125曲目のシングル『河童』の発売日でもあります。
みんなで一緒に、歌って盛り上がりましょう♪ 皆さまのご来場をスタッフ一同、さゆりさんと河童と一緒にお待ちしております。

お問い合わせ:石川さゆりファンクラブ 03-6379-0313

*石川さゆりコンサート IN 南座 チケット一搬発売、本日開始!

本日午前10:00より「石川さゆりコンサートIN 南座」チケットの一般発売が開始致します。何と、さゆりさんにとっては10年ぶりの南座。ということもあり、この日は「南座スペシャル」と題した二部構成にて、ちょいと特別なセットリストをご披露する予定です。

第一部では、いつもの音楽仲間に加え邦楽メンバーを迎えて、「和の心」を石川さゆりが唄い、演じます。日本の民謡を紡いだオリジナルアルバム『民』からのヒットチューンはもちろん、日本の音楽、芸能を代表する名曲の数々をたっぷりと。おなじみのナンバーも邦楽奏者ならではの生音により、いつもとは一味も、ふた味もまた違った表情をお楽しみいただけるはず! 45周年記念リサイタルでご好評いただきました義太夫『さゆり誕生奇譚』の再演も予定しております。どうぞ、お見逃しなく。
続く第二部では、2019年石川さゆりコンサートのエッセンスをギュッと凝縮してお届けします。現在スタッフ一同、鋭意制作中ですが、あまりの満載感に思わず、「まるで豪華二本立ての舞台を鑑賞しているみたい」と漏らした音楽仲間がいたほど。秋とともに、深まりゆく、石川さゆりの「歌と芸の奥行き感」をどうぞお楽しみください。

【会場】南座 (京都府京都市東山区四条大橋東詰)
【日程】10月5日(土)昼の部 13:00 / 夜の部 17:00
10月6日(日)昼の部 11:00 / 夜の部 15:00
【ご観劇料】一等席 11,000円/二等席 6,500円(税込)
【お問い合わせ】南座 075-561-1155
チケットホン松竹:ナビダイヤル:0570-000-489 
東京:03-6745-0888  大阪:06-6530-0333

*令和最初のシングル。125曲目の楽曲タイトルは『河童』!

お待たせしました。令和元年、最初のシングルとして、大人のための極上歌をお届けします。作詞:吉田 旺、作曲:杉本眞人、編曲:坂本昌之の黄金タッグで編まれた楽曲タイトルは『河童』。「か、かっぱ!?」と面食らった方、きゅうり、お皿とあらぬ方向にイメージを膨らませた方、違いますよ。石川さゆり通算125曲目のシングルですから。前作124曲目『酒供養〜縁歌バージョン〜』からの流れにふさわしい、水も滴るような仕上がりです。せつなくて、やたら色っぽくて、やがて悲しき哀歌とでもいいましょうか。

河童は水虎の異名をもつ水神ということを深読みすると、さらに深い味わいが漂ってきます。ほろ酔いなんてもんじゃありません。泥酔の覚悟が必要なくらいのです。

C/Wの『孤守酒(こもりざけ)』はまさしく、大人のための子守歌。ララバイというより、セレナーデとでも呼びたくなうような美しい旋律。Jazzyな匂いがする、贅沢な世界観。極上の大人の音楽をどうぞ!

kappa_rgb.jpg

石川さゆり最新シングル
『河童』c/w 『孤守酒(こもりざけ)』



9月11日(水)発売
定価¥1,300(税込)

9月8日(日)先行配信
各配信サービスをご利用下さい。
詳しくはこちらをご覧下さい。

バックナンバー


ページトップ